インターネット広告用語について

私もやっているアフィリエイト。
私はバナー広告、テキスト広告が主ですが、そう言った言葉をインターネット広告用語というそうです。
他にもメール広告、タイアップ広告、動画広告、SEO対策などいろんな種類があります。
インターネット広告を個人のブログやサイトに載せて宣伝をするというのはテレビや新聞広告で宣伝するより宣伝料の削減にもなると思うし、今はブログを持ってる人も沢山いるでしょうからそちらの方が効果的だと思います。
私もやっていて時々買っていただけると、見てもらってるんだな~と思います。

でもただブログを書いているのではなく、これもインターネット広告用語になりますがアクセス解析などをつけて多くの人に見てもらえるように努力をしています。
見てもらわない事にはせっかくバナー広告、テキスト広告を載せていても無駄になりますからね。

でもインターネット広告用語ってブログとアフィリエイトをやっていないと、私には全くわからないものでした。
今はおかげさまでばっちりです。

このブログ記事について

このページは、インターネット広告が2010年2月22日 15:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「インターネット広告の効果」です。

次のブログ記事は「インターネット広告について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。