インターネット広告の効果

アフィリエイトとい言葉は最近多く耳にする言葉のひとつであると思われる。
では、このアフィリエイトとは何のことであろうかというと、ホームページやブログに企業の商品広告を掲載し、ここを経由しての購入があった際にホームページやブログの運営者に報酬が支払われるというものである。実際の所、ブログに広告を掲載してみるとやはり、ブログの訪問者が必ずしも広告をクリックして頂けるとは限らないようである。データでは20人中2~3人程度であろうか…。これでは広告効果が無い為、いつまで経っても報酬が得られそうに無い。アフィリエイト広告の効果を発揮させるには、ブログ閲覧者が少しでも多いブログに掲載して初めて広告効果が得られるものと考える。
そこでブログ閲覧者を増やすにはまず、検索エンジンのキーワード検索で上位表示を目指すことが命題となる。この為の対策のひとつをSEO(Search Engin Optimization)がある。これは検索エンジンの順位に有利なキーワード、文章をブログ上に挿入することで検索エンジンロボットに好まれるように仕掛ける技である。
このように真にインターネット広告を効果的に生かす為には、SEOをマスターする必要があると考える。

このブログ記事について

このページは、インターネット広告が2010年2月20日 09:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「魅力的なインターネット広告・・・」です。

次のブログ記事は「インターネット広告用語について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。