インターネット広告用語の中でも最も有名な「SEO」について。

数あるインターネット広告用語の中でも最も有名なのは、やはりアフィリエイトの成否を分けるポイントとなる「SEO」でしょう。

ちなみにこのSEOとは、サーチエンジンの検索結果のページの表示順の上位に自らのWebサイトが表示されるように工夫する行為全般を指す用語であり、そのための技術やサービスの総称でもあります。サーチエンジンは登録されているWebページをキーワードに応じて表示しますが、その際の表示順位はそれぞれのサーチエンジンが独自の方式に則って決定しています。当然この順位が上にある方が検索エンジン利用者の目につきやすく、自サイトへの訪問者数も自然と増えるので企業などでは検索順位を上げるために様々な試みを行う訳です。

具体的なSEOの手法の一例としては、ターゲットにするキーワードの適切な選択やページ内でのキーワードの適切な使用、そしてより多くのサイトにリンクしてもらうといった手段が代表的なモノです。しかしサーチエンジンのランク付けのアルゴリズムは年々高度化が進むうえに、頻繁に変更が行われていますから結局は地道に衛星サイトを作成し自サイトへ被リンクを向け、また、自サイト側ではコンテンツを充実させて認知を広げていく事が最も有効かつ確実なSEO対策と言えるようです。

このブログ記事について

このページは、インターネット広告が2010年3月11日 13:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「インターネット広告が新聞広告費を超えた!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。